尿のトラブル

深刻化する可能性のある梅毒はできるだけ早めに対策しておきましょう。こちらで感染経路をチェックしておきましょう。

ふとした瞬間に尿が漏れてしまう尿失禁の症状を解消しませんか?手軽に行える対処方法で改善することができますよ。

不意の尿もれ

女性

若い頃にはなかった尿に関するトラブルが、歳を重ねることで頻繁に起こってしまうことがあります。そのなかでも、尿失禁というトラブルは多くの方が経験しているのではないでしょうか。尿失禁が思わぬところで起こってしまって、買い物などの日常に必要な用事に出かけるのも嫌になるなど、真剣に悩んでいる方もいることでしょう。この尿失禁の原因は1つだけではなく様々ありますので、専門家がしっかりと判断をしないと適切な治療方法を知ることはできません。もし、つらい尿失禁で悩んでいるのならば、泌尿器科のある病院にいって診察をしてもらってはいかがでしょうか。お医者様に辛い現状の話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になるはずです。

専門家もいます

泌尿器科の中には尿失禁を専門としているところもありますので、近所にそのような所があればそちらで診察してもらいましょう。そこでは、より適切な尿失禁の治療方法を提示してくれるはずです。なお、軽い尿失禁なら市販されている尿もれパンツなどを利用すれば対応することができます。男性用と女性用に作られた製品がありますので、吸水量などを確認して自身にあった尿もれパンツを購入すると良いでしょう。しかし、こういった製品を使用しても、尿失禁がおこっていることには変わりなく、根本的な解決にはなりませんので一度は泌尿器科を訪れて診察をしてもらうことをおすすめします。「尿失禁は恥ずかしいことで隠しておくべきこと」と考えているかもしれませんが、快適な生活を送るためには治療をおこなったほうが絶対に良いといえます。

尿のトラブルに対応

医者

泌尿器科は尿に関する臓器の病気を治療していて、尿路結石や膀胱炎、前立腺肥大症などの診断を行います。池袋には泌尿器科のある総合病院や専門クリニックがあり、人気のある病院をクチコミサイトで調べることができます。

詳細を確認する

受診で症状がすぐに改善

看護師

2度ほど泌尿器科に通う経験がありました。埼玉県に引っ越してくる前には膀胱炎で、埼玉県に住むようになってからは尿漏れに関する相談をしました。2回とも思い切って、受診して良かったという経験になりました。内服薬ですぐに症状が軽減したからです。

詳細を確認する

尿漏れは病気です

看護師

尿失禁の治療にはトレーニングや薬物療法、手術などの選択肢があり、症状やタイプに合わせた適切な治療法を選択することが大切である。尿失禁には腹圧性や切迫性などの種類があり、治療法も異なる。日頃から尿漏れの記録を残しておくことでより正確な診療を受けることが出来る。

詳細を確認する